スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワキガのニオイを3秒で消す裏技

ワキガとは

ワキガは正式名称を『腋臭症』と言います。
症という文字が使われている事からも分かる通り疾患と分類されますが
病院に通って高額な手術治療を行わなくても原因を理解し適切に対策することで悩みの元となる臭いは十分に軽減することができます。
一般的にワキガ自覚しにくいと言われていますので
周囲に「クサい」と思われる前にキチンとケアしておくことが重要です。

ワキガがニオイを発するメカニズム

脇の下にはアポクリン汗腺という外分泌腺が集中しています。
アポクリン汗腺から分泌される汗は本来ならば無臭でニオイは全くありませんが
皮脂腺から分泌された脂肪分やエクリン腺から分泌された汗と混ざり、
それを皮膚常在菌が分解する時にワキガ特有の『腋臭』が発生してしまうのです。

ワキガのニオイを3秒で消す裏技

アポクリン汗腺から分泌された汗を皮膚常在菌が分解することで発生する悪臭ワキガの正体です。
従って皮膚常在菌を一掃することができればワキガニオイは防ぐことができるのです。
そこで有効なのがアルコール殺菌です。
使用するのは薬局やドラッグストアで売られている医療用の消毒用アルコールです。
一般的にアルコールはエタノールを意味することも多いので『消毒用エタノール』として売られている商品でも効果は同じです。
消毒用アルコールの殺菌力は非常に強力で「30秒で99%以上の殺菌効果」とされています。
ただし強力な殺菌効果を発揮するためには濃度も重要で76.9%~81.4%が理想的です。
この数字は濃度の分類のようなもので、購入する際は「エタノール(C2H6O)76.9-81.4vol%を含有する」などの表示で確認することができます。
もちろんインフルエンザの予防などに勧められている『手指消毒用アルコール』も同じ効果を得られますが、やはり濃度は「76.9%~81.4%」を守ってください。
使い方は簡単で消毒用アルコールを脇に塗り広げるだけです。
揮発性が高いので数十秒で完全に蒸発し、そのあとに水で洗い流したりする必要もありません。

【注意①】菌は殺菌しても3~4時間で元の数に戻ります

消毒用アルコールは99%の高い殺菌力と書きましたが、もちろん100%ではありません。
わずかに残った菌は細胞分裂を繰り返し30分で2倍というスピードで増殖して行きます。
これは仮に消毒用アルコールで菌の数を1/100に減らしたとしても3時間半ほどで元通りの数に戻ってしまう計算です。
消毒した直後に臭いが消える即効性の高い裏技ですが
消毒用アルコールによるワキガ対策は緊急にニオイを消したい時の一時的な解決方法として利用してください。

【注意②】消毒用アルコールの乱用は肌荒れの原因に

アルコールは揮発性が高く皮膚に塗ると蒸発する時に肌の水分も奪ってしまうという特徴を持っています。
脇の下は特に肌が敏感な部分です。
アルコール消毒を頻繁に行うと乾燥による肌荒れを起こしてしまう危険性もあるので
ワキガ対策アルコール消毒だけに頼るのではなく補助的、または緊急用に奥の手として上手に活用してください。
また、アルコール過敏症のように元々アルコールが体質に合わない方はもちろんですが
痒くなったり肌が赤くなるなど「肌に合わない」と感じたら使用を中止してください。
薬局やドラッグストアで売られている消毒用アルコールには手荒れや肌荒れを防ぐ保湿成分が含まれている商品もあるので心配な方は肌に優しい商品を選ぶと良いかも知れません。

最後に

繰り返しになりますがワキガニオイアルコール消毒だけで対策することはできません。
消毒用アルコールを使った裏技を実践する前に有効なワキガ対策の基本を紹介しますので合わせて活用してみてください。

ワキガと言うと「脇の下から臭っている」と思われがちですが実は洋服も忘れてはならないニオイの発生源です。
衣類に染み込んだ汗は言わば菌の温床。
ニオイ原因を繊維の中に貯蔵しているようなものです。
必要以上に厚着になってはいませんか?
過度な発汗を抑える服装を心掛けたり電車などの暑い場所では上着を脱ぐなど上手に体温調整をしてください。

汗をかいた時でも蒸れにくくするために衣類の中の風通しも重要です。
肌に直接触れる下着には吸水性や通気性に優れた綿素材を選ぶなど衣類の素材も意識してみてください。

また、衣類の代わりに汗を吸収してくれる『あせワキパット』はワキガ対策におススメのアイテムです。
かいた汗をその場で吸収してくれるので頻繁に汗を拭き取っているのと同じ効果が得られます。

ワキガ悩みから少しでも解放されるために、まずは基本的な対策を万全に。
それでも気になってしまった時はアルコール消毒と言う方法もあります。
一人でも多くの方が脇のニオイを気にせずに一日を過ごすことがきるようになれば幸いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

urawaza365

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。