スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふっくら柔らかい卵焼きを簡単に作る裏技

裏技で卵焼き

ちょっとひと工夫するだけで普段の卵焼きよりもフワッとして柔らかいおいしい卵焼きを作る裏技レシピを紹介します。

用意する物(材料)

3個
砂糖大さじ1杯
少々
小さじ1弱

裏技卵焼きの作り方

裏技やり方はとてもシンプルで簡単です。
赤い文字で書かれた部分が裏技のポイントです。
それ以外の工程は普段通りのやり方でも構いません。

①ボウルに卵(3個)を割入れ軽く溶きほぐします。
②砂糖と塩を加えて更にかき混ぜます。
③酢(小さじ1弱)を加えて混ぜます。
④薄く油をしき、熱したフライパンに卵3分の1を流し入れます。
⑤火が通ったら手前から巻いていきます。
⑥巻いた卵を手前に寄せ、油をしき直し再び卵を流し入れます。
⑤と⑥をくり返して出来上がりです。

裏技の原理

卵に含まれる成分のオボアルブミンには空気を取り込む性質のタンパク質が含まれています。
この裏技ではオボアルブミンの働きが酢を加える事によって強まる性質を利用しています。
裏技卵焼きのふっくらした感触は空気をたくさん取り込んで焼き上がっているからなのです。

裏技のポイント

ふっくら柔らかい卵焼きを作る裏技やり方はとても簡単で『卵に酢を混ぜるだけ』。
あとは普段通り卵焼きを作るだけです。
裏技のポイントは酢の分量を間違えない事です。
酢を入れる量が多いと卵が固まりにくくなるので注意してください。
また、酢を混ぜた後はすぐに火にかけるようにしてください。
スポンサーサイト

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。