スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茶渋(茶しぶ)をキレイに落とす裏技

茶渋(茶しぶ)をキレイに落とす裏技

コーヒーやお茶を入れるコップ、茶碗などは
どうしても茶渋で汚れてきてしまいます。

洗剤で洗っても落とすことができない茶渋を
クレンザーで落としたり、研磨剤で磨いたりする人もいるかもしれませんが
これではコップ自体を傷つけることになってしまいます。

しかもただ単にコップに傷がつくだけでなく
細かく刻まれた傷は溝のような状態になっているので
そこに新たな汚れが付着し、余計に落とせない汚れが増えてしまいます。

かといってその都度クエン酸などを使って洗浄したり
漂白剤に浸けておくというのも面倒ですよね。

そんな時に便利な裏技を紹介します。

用意するものは発泡トレイだけです。
発泡トレイというのは
スーパーなどで
お肉やお魚のパックに使われているトレイのことです。

発泡トレイは部分的に切り取って使うので
1枚あれば十分です。

裏技のやり方も簡単で
切り取った発泡トレイに水をつけて
気になる茶渋の部分をこするだけです。

なので発泡トレイはあらかじめ
コップの大きさや指先に当てやすい大きさに
切り取っておいてください。

発泡トレイのこすれるキュッキュッという音が気になる場合は
水の中でこすると音が出ないのでやりやすいと思います。

この裏技は一瞬で茶渋を落とす、というわけにはいきません。
汚れのきついものだと
5分くらい気長に擦らなければならない場合もあります。

急須など複雑で擦りにくい物をキレイにする場合は
発泡トレイ細く丸めた物や
細く切ったものを束ねた物を使うと奥の方まで届いて便利です。

普通のスポンジだと柔らかすぎて
頑固な茶渋を落とすことができませんが
発泡トレイを使う裏技では
発泡トレイの適度な硬さが
指先の力を汚れにしっかりと伝わって、
更に発泡トレイの表面のデコボコな構造が
茶渋汚れをキレイに擦り落としてくれます。

発泡トレイとよく似たものに
発泡スチロールがありますが
発泡スチロールは力をかけると崩れやすく
この裏技には適しません。

洗剤も研磨剤も使わないので
家族の健康にも安心の裏技です。

この裏技で家中の茶渋を
きれいに落としてみてはいかがでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。