スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯磨き粉などのチューブを最後まで使い切る裏技

歯磨き粉などのチューブを最後まで使い切る裏技

歯磨き粉などのチューブは
最後の方になると出しづらくなってしまいます。
かと言って、まだ中にたくさん残っているのに捨てるのはもったいないですよね。
そこでチューブの中身を最後まで使い切る便利な裏技を紹介します。

裏技の準備

歯磨き粉などのチューブは
使っていくうちにつぶれて変形してしまいますが
裏技を行う前に、中に空気を入れて形を整えてください。
チューブのフタを開け、側面を押すなどすると簡単に膨らませることができます。
チューブの中に空気が入ったらしっかりとフタを閉めます。

裏技のやり方

空になったチューブに空気を入れて膨らませたら
あとはチューブの一番下を持ってブンブンと数回振るだけです。
水銀体温計を振る時の要領で
下に向かって振り下ろすのがコツです。
たったこれだけで約1回分~2回分の歯磨き粉が使えるようになります。
チューブの中身を完全に使いきるまで何度か繰り返し裏技を使ってみてください。

裏技のポイント

遠心力の原理を利用して、中身を出口付近に集める裏技です。
チューブの中に十分空気を入れておくことがポイントで、
チューブが脹らんでいないと歯磨き粉はチューブ内の壁に挟まれてスムーズに移動してくれません。
もし裏技がうまくいかない場合は
チューブが空気で脹らんでいるかを確認し
一回一回力強く振り下ろしてみてください。

歯磨き粉のチューブだけでなく
マヨネーズやケチャップなど、
他の色々なチューブでも活躍してくれる裏技です。
ぜひ試してみてください。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

urawaza365

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。