スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホースを蛇口に取り付けやすくなる裏技

ホースを蛇口に取り付けやすくなる裏技

庭やベランダ、その他バスルームや洗濯場など、
いろんな場面でホースを使うことがありますが
ホースを蛇口に刺すのは、実は結構大変です。

ホースが蛇口から抜けやすくなっては本末転倒なので
どうしてもきつくなるのは仕方のないことですが
そのため特に女性にはどうしても難しい作業となってしまいます。

そんな時に便利な裏技を紹介します。

この裏技には特に用意するものはありません。
しいて言えばハサミが必要です。

裏技のやり方も簡単です。
普通、ホースの端を切るときはまっすぐ、
つまり直角に切りますよね。
お店で売られているホースも当然この状態です。

この裏技では直角に切ってあるホースの端を斜めにカットします。
角度はちょうど45度くらいがよいでしょう。

このようにホースの端を斜めにカットすることによって
切り口が広くなり蛇口に差し込みやすくなります。

また、直角に切った普通のホースに比べ
より深く蛇口に差し込むことができるので
水を使っている最中に
ホースが抜け落ちにくくなるというメリットもあり一石二鳥です。。

デメリットとしてホースが1cm位短くなってしまいますが
この程度なら問題ないですよね。

すでに蛇口に設置してあるホースを
わざわざ抜き取ってこの裏技を使う必要もないかもしれませんが
もし、使っているホースが抜け落ちて
また差し込まなければならないときや
新しくホースを購入した時などには
ぜひこの裏技を試してみてください。
関連記事

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。