スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルミ鍋の黒ずみを簡単にきれいにする裏技

アルミ鍋の黒ずみを簡単にきれいにする裏技

アルミ鍋は便利で、
日常的に使っている人も多いと思います。

しかし、使い続けたアルミ鍋はどうしても
少しづつ黒ずんできてしまいます。

このように変色してしまったアルミ鍋は
普通に洗っただけではなかなかきれいにすることができません。

そこで役に立つのがこの裏技。
身近な物を使った簡単な方法で
アルミ鍋の黒ずみをすっきりと落とすことができます。

◆用意するもの
紅しょうがの汁 1袋分

紅しょうがのブランドや銘柄などは特に関係ありません。
スーパーなどで買ってきた紅しょうがを使った後に残る
汁だけを使う裏技です。

◆裏技のやり方
アルミ鍋の黒ずみが完全に隠れるくらいまで水を張る。
紅しょうがの汁1袋分を入れる。
強火で沸騰させる。
沸騰したら中火に落とし、そのまま5分間火にかける。

たったこれだけでアルミ鍋の黒ずみがきれいに落ちてしまいます。
特にこすったりする必要もありません。
中火のまま5分たったら鍋の中身を捨ててみてください。
驚くほどきれいになっているはずです。

◆裏技の原理
アルミ鍋の黒ずんだ部分は
酸化アルミニウムという状態になっています。
紅しょうがの汁に含まれる酢酸とクエン酸が、
この酸化アルミニウムと反応することを利用した裏技です。

裏技を使って黒ずみがきれいに落ちたアルミ鍋は
いつも通り普通に洗ってから使用してください。

また、紅しょうがの汁を原液のまま使用すると強すぎるので
必ず水で薄めて使用してください。

この裏技で使用した紅しょうがの汁は
更に使いまわすことができます。

きれいにしたいアルミ鍋がたくさんあるときは
裏技に使用した紅しょうがの汁を
そのまま次のアルミ鍋に使用できます。

つまり紅しょうがの汁が1袋分あれば
アルミ鍋を一度にたくさんきれいにすることができます。

いらなくなって捨てるはずの紅しょうがの汁を再利用できる
エコな裏技ですが
さすがに紅しょうがの汁は大量に出るものではありません。

買って来た紅しょうがが空になった時に
余った汁を使って手持ちのアルミ鍋を
一度に全部きれいにしてしまうといいかもしれません。

おいしい料理はキレイな調理器具から。
この裏技で黒くなってしまったアルミ鍋を
どんどんキレイにしてください。
関連記事

テーマ : 裏技情報サイト
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

urawaza365

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。