スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗濯物を一瞬で取り込み、一瞬で収納することができる裏技

洗濯物を取り込んだりそれをたたんだりするのって
主婦にとっては大仕事ですよね。
手間もかかって面倒だし、
特に急に雨が降ってきた時などに時間がかかったりするとイライラしてしまいますよね。
そんな時にこの裏技を使えば洗濯物を一瞬で取り込み、一瞬で収納することができます。

◆用意する物
チェーン(鎖)物干し竿より少し短い程度の長さ
S字フック2個


どちらもホームセンターなどでも売られていますが
100円ショップで手に入るようなもので大丈夫です。
チェーンはプラスチックチェーンがおすすめです。
S字フックは物干し竿に引っかけられるサイズの物を用意してください。

◆裏技のやり方
S字フック2つをある程度の間隔をあけて物干し竿に取り付ける。
普段物干し竿いっぱいに洗濯物を干している場合は
S字フックは物干し竿の端と端にかければOKです。
次にチェーンを2つのS字フックに渡すようにかけてください。
このときチェーンは片方のS字フックからもう片方のS字フックに向かって
なるべくピンと張るようにかけてください。
これで裏技の準備完了です。
あとは洗濯物をかけたハンガーをチェーンの穴に引っかけるように干してください。
取り込むときはチェーンごと取り外してください。
ほんの数秒で洗濯物をすべて取り込むことができます。
さらにチェーンの片方を持ってぶら下げると洗濯物は縦に一直線に並び、そのままクローゼットに収納することができます。
これなら一瞬で収納できるだけでなく収納スペースも少なくて済むので
狭いクローゼットでも一度にたくさん収納することができます。
ただし、一番下になった洗濯物が床に付かないようにチェーンの長さを調節してください。

主婦にとって、洗濯物の取り込みと収納は毎日の悩みです。
たくさんの洗濯物を一瞬で取り込み
たたむ手間と収納場所まで省ける便利な裏技、ぜひお試しください。

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

sidetitleスポンサーリンクsidetitle


sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleプロフィールsidetitle

urawaza365

Author:urawaza365
裏技大全集へようこそ!

sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。